愛知県名古屋市・訪問・LINE・メールでの心理カウンセリング対応のアイズオブマインドのウェブサイト
心理カウンセリング・コーチング・モチベーションマネジメント・ストレスマネジメント・人生相談
ライン1 ライン1 052-740-2857
トップページボタン ライン2 カウンセリングサービスの紹介ボタン ライン2 時間料金ボタン ライン2 地図ボタン ライン2 地図ボタン ライン2 地図ボタン
> 心理学豆知識&ブログ 2016 > 2016/1/14 メール予約
2016/1/14 心理学・ネガティブフレーム
もしあなたがダイエットをしたいとします。
そして、目の前においしそうなケーキがありますが、友人がこう言いました。
「そのケーキを食べると太るよ」と。
別のパターンとして、こういわれたらどう思いますか?
「そのケーキを食べないほうが痩せられるよ」と。
さて、あなたはどちらの言い方が、よい感じに聞こえますか?
前者のようなネガティブな言い方をネガティブフレームといい、後者のポジティブな言い方をポジティブフレームといいます。
前者はキツクきこえますし、後者はやさしく聞こえますよね。
そして、後者は建設的な意見ですね。

●きょうは何の日(出典元:http://www.nnh.to/)
タロとジロの日,愛と希望と勇気の日
1959(昭和34)年のこの日、南極に置き去りにされた南極観測隊の2匹のカラフト犬・タロとジロの生存が確認された。
1956(昭和31)年の秋、南極観測船「宗谷」で11人の隊員が東京港を出発。15頭のカラフト犬も犬ぞり隊として参加した。1958(昭和33)年、第2次越冬隊を送り込む為再び「宗谷」は南極に向かったが、厚い氷にはばまれて断念。11人の越冬隊員はヘリコプターで救出されたが、15頭のカラフト犬は救出することができず、鎖につないだまま氷原に置き去りにされた。翌1959(昭和34)年のこの日、ヘリコプターが2頭の生存を確認した。南極から打電されたこのニュースは、世界を愛と希望と勇気の感動で包んだ。
ジロは南極で死亡したが、タロは5年後に日本に生還して北海道で余生を過ごした。
電子メール 電話予約
通常の心理カウンセリング メールカウンセリング LINEカウンセリング SKYPEカウンセリング 出張カウンセリング 電話カウンセリング
ストレスカウンセリング コーチング モチベーションやる気スイッチ 人生相談 世間ばなし カウンセラーが行く家庭教師サービス 訪問おはなしサービス
心理学豆知識ブログ2013 心理学豆知識ブログ2014 心理学豆知識ブログ2015 心理学豆知識ブログ2016
トップページ 心理カウンセリングとは? 特定商取引法に関する表記 個人情報保護
ご予約・お問い合わせ
電話052-838-6653お電話にて
052-740-2857
営業日
火曜日〜金曜日
月間・数回の調整休日あり
完全予約制
休業日
月・土・日・祝日
別途・平日も調整休日あり
(お問い合わせ下さい)
所在地
〒468-0002
愛知県名古屋市天白区
焼山1-905-203
Copyright (c) Eyes Of Mind All Rights Reserved.